ぽんこつ,まとめ,ニュース

    スペイン


    b89beb6b

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/03(金)03:05:54 ID:???
     【ベルリン=宮下日出男】ドイツ格安航空会社ジャーマンウイングスのエアバスA320機の墜落で、
    フランス検察当局は2日、仏南東部の現場から、墜落機のフライトレコーダー(飛行記録装置)を発見した。
    DPA通信などが伝えた。捜査当局はフライトレコーダーを分析し、墜落の全容解明を急ぐ。

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/150402/wor1504020040-n1.html
    【【ドイツ機墜落】フライトレコーダー発見 全容解明急ぐ】の続きを読む


    26cc4dd0-s

    1: ニールキック(庭)@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 21:36:34.75 ID:GIgEs0t70●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    フランスのニースの山脈に墜落したドイツの旅客機。墜落前には8分間もの急な高度降下や操縦士が
    締め出されていたことが判明。またそれだけでなく先ほどの発表で副操縦士が意図して墜落させたと分析。

    これによりテロの可能性も浮上してきた。乗客乗員150名が乗っており日本人2人も搭乗していることが
    確認されている。墜落したのは格安航空会社ジャーマンウイングス旅客機9525便のエアバスA320機。

    http://gogotsu.com/archives/5824
    no title
    【【ジャーマンウィングス墜落事故】ドイツ機、副操縦士が故意に墜落か 降下ボタン押す 仏検察が発表】の続きを読む

    Airbus-A320-plane-crash-L1

    1: すらいむ ★ 2015/03/26(木) 12:21:03.19 ID:???*.net
    独機墜落:操縦士1人締め出し…ノックに返事なし

     【ニューヨーク草野和彦、セーヌレザルプ(フランス南部)宮川裕章】フランス南部で起きた
    独ジャーマンウイングス機墜落事故で、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は25日、
    同機が降下を始める前、2人の操縦士のうち1人が操縦室から閉め出された状態だったと報じた。
    飛行中の操縦室の音声を記録したボイスレコーダーの解析から分かったという。

     ◇音声記録を解析

     事故原因の調査に参加している軍当局者の話として、パリ発で伝えた。それによると、
    操縦士のうち1人が操縦室から出て戻ろうとして外からドアをノックしたが、室内から返事は
    なかった。徐々にノックを強くしても返事はなく、「(室外の操縦士が)ドアを打ち破ろうと
    している様子が分かる」という。

     軍当局者は「操縦士の1人が操縦室から出た理由は分からない」とする一方、「飛行の
    最終局面で、操縦室にはもう1人の操縦士がいただけで、ドアを開けなかったのは確かだ」と語った。

     この報道に先立ち、事故の調査を進めている仏航空事故調査局(BEA)のジュティ局長は
    25日に記者会見し、航跡や残骸の状態から機体が爆発した可能性は低いとの見方を明らかにした。
    墜落原因は依然として不明だが、爆弾テロなどの可能性はほぼ否定された。

     ジュティ局長によると、事故機は高度1万1580メートルに達し、午前10時半ごろ、
    管制塔に規定の航路を飛行中と発信した。その1分後から機体は高度を下げ始め、降下は墜落まで
    約10分間続いたのを、管制塔のレーダーで確認した。事故機が降下を始めてから管制塔が交信を
    試みたが、事故機からの応答はなかったという。

     ジュティ局長は「レーダーは墜落の直前まで機体を捉えていた」と語り、空中分解や爆発の
    可能性を否定した。事故機からはコックピットの音声や交信を記録したボイスレコーダーが回収された。
    大枠の解析結果は数日中に出る見通しという。航路や高度などを記録するフライトレコーダーは
    回収されていない。

     一方、仏フィガロ紙などによると、ヘリコプターによる遺体の搬送作業が25日始まった。

     オランド仏大統領とメルケル独首相、スペインのラホイ首相は25日、捜索活動の拠点のセーヌ
    レザルプで記者会見した。オランド大統領は「遺族のためにも原因解明が必要だ。遺体を遺族のもとに
    戻すために全力を尽くす」と語った。メルケル首相は「私たちは同じ痛みのもとに団結している」、
    ラホイ首相は「身元確認を望んでいる」と述べた。

    毎日新聞 2015年03月26日 11時13分(最終更新 03月26日 11時18分)
    http://mainichi.jp/select/news/20150326k0000e030210000c.html

    写真:墜落現場で発見されたジャーマンウイングス機のボイスレコーダー。仏航空事故調査局が25日に公表した=AP
    http://mainichi.jp/graph/2015/03/26/20150326k0000e030210000c/image/001.jpg

    関連スレ
    【ドイツ墜落機】パイロット1人が操縦室を出た後、何らかの原因で戻れなくなったか 米紙報道[03/26] c2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427333463/
    【【ドイツ墜落機】パイロット1人締め出し…ノックに返事なし】の続きを読む


    Airbus-A320-plane-crash-L1
     
    1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2015/03/24(火) 20:02:51.99 ID:???
    ★フランス ニース近郊で旅客機墜落か
    3月24日 19時52分

    フランスの航空当局によりますと、フランス南部ニース近郊でドイツの格安航空「ジャーマンウイングス」の
    旅客機が墜落したということです。AFP通信は当局の話として、墜落したのは、エアバスA320型機だと伝えています。
    エアバスA320型機は、150人から180人乗りのジェット旅客機で、最近では、LCC=格安航空会社が多く運航しています。
    世界で6000機以上が運航され、日本でも各社が採用しています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150324/k10010026541000.html

    >>1��8人乗りはテレビのテロップより
    【【速報】フランス南部ニース近郊でドイツのエアバスA320型機墜落 148人乗り】の続きを読む

    _SY344_BO1,204,203,200_

    トラネコ◆EDwr815iMY[sage] 2015/03/02(月)20:53:15 ID:s3n
    ここは“理想の村”なのか!? スペイン南部に存在する “共産主義者のユートピア”
    新刊JP 2015.03.02 20:00

     総務省統計局のデータによれば、日本の失業率は
    2014年12月現在で3.4%となっているが、海外に目を向けてみると、
    先進国でも高い失業率が問題になっている国は多い。
    例えば、イタリアは12.2%、ギリシャは27.3%、
    そしてスペインは26.1%だ(いずれも2013年のデータ)。

     2012年8月、スペイン南部に位置するアンダルシア州の
    小さな村・マリナレダの名が世界中に轟いた。
    村長のサンチェス・ゴルディーヨが
    スペイン国防省の所有地である農場を占拠したのだ。
    200人以上の労働者が18日間にわたって野宿し、メディアの注目を浴びた。

    さらにゴルディーヨとその仲間たちは2軒のスーパーマーケット襲撃を実行する。
    そして、10台前後のショッピングカートに食料を詰め込み、
    支払いをせず店をあとにした。
     これらの食料は、ホームレスの人々が不法占拠しているセビリアの
    集合住宅とカディスの市民会館に寄付された。

     このゴルディーヨの行動は世界に衝撃を与えた。どうしてこのようなことを?
     それを説明するには、セビリアから東に100キロに位置する、
    人口2700人ほどのマリナレダという村の歴史と因縁について語らなければいけない。
    マリナレダ――その村を「共産主義者のユートピア」と呼ぶ者もいれば、
    「単なる共産主義のテーマパーク」と揶揄する者もいる。
    村に警察はいない、家賃は月15ユーロ、最低賃金の2倍以上の給料がもらえる。そんな村。
     『理想の村マリナレダ』(ダン・ハンコックス/著、プレシ南日子/翻訳、太田出版/刊)は、ジャーナリストの著者によるマリナレダの闘争の歴史を辿るルポルタージュである。

     1975年、独裁者フランシスコ・フランコが死去し、
    スペインは民主化の道を辿ることになる。
    マリナレダはそのときからハンガーストライキ(*1)を繰り返す。
    土地と自由を手に入れるための戦いをはじめる。
    そして、1991年、スペイン政府はインファンタド公爵の土地
    1200ヘクタールをマリナレダに与えたのだ。

     その中心人物であるゴルディーヨは、1979年にマリナレダ初の村長選挙で
    勝利して以来、圧倒的な支持を受けて当選を重ねてきた。
    尊敬する人はチェ・ゲバラ。
    彼が行動を起こすたびにこぞってメディアが注目し、称賛と批判を浴びてきた人物だ。

     ゴルディーヨが築き上げた“共産主義のユートピア”マリナレダは資本主義の中の「異端的存在」以上にならないのか、それとも「目指すべき道」となるのか。

     景気がいいときは誰もマリナレダに注目しない、
    危機が訪れるたびにみんながマリナレダに集まるとマリナレダ議会の若手議員は指摘する。
    20代半ばの青年の「今回の危機は経済危機であり、
    政治危機であり、腐敗による危機であり、国全体の危機なんだ」という言葉は、
    スペインの状況をはっきりと示している。
    しかし、その一方で彼は、マリナレダが、
    ゴルディーヨが成し遂げてきたことを誇りにしている。そ
    して「こんな資本主義の危機なんて、なんてことないさ」と言い放つのだ。

     「理想の村」というタイトルに、心魅かれるかもしれない。
    「ユートピア」という言葉に、のんびりとした田舎の村の風景を思い浮かべるかもしれない。
    しかし、平和と安らぎだけを求めて本書を読まない方がいいだろう。
    本書の原題は“THE VILLAGE AGAINST THE WORLD”(世界に対抗する村)である。
     では、村人たちの生活はまったく描かれていないのか、というとそうではない。
    神父がいない教会、仕事や家をもてる可能性の高い若者、
    無線インターネットは無料、保育所は子どもたちの食費も込みで月12ユーロなど、
    魅力的な記述が並ぶ。

     失業率が高いスペインにおいて“異端”ともいえるこの村の存在が、
    今後世界にどのような影響を与えるのか。
    あまり注目されてこなかった、この“ユートピア”を知るための重要な一冊である。
    (金井元貴/新刊JP編集部)

    (*1)「飢餓によるストライキ」ともいわれる。公共の場などを占拠し、座り込みなどを行う。

    http://dmm-news.com/article/923187/


    名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:59:10 ID:UI0
    他人の私財を強奪した上に立つ理想郷とか欺瞞の塊にしか見えん


    名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)21:00:29 ID:UI0
    ISが略奪した物を手下に配って歓心を買っているのとどこが違うんだろうか


    名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)21:33:59 ID:bya
    共産主義ってだけで既にユートピアでもなんでもないけどなw


    名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:58:47 ID:4Qw
    共産主義って、エネルギーや食料の問題が全て解決するような
    未来には、もっと評価されると思う。

    【【海外】スペイン南部に存在する理想郷“共産主義者のユートピア”】の続きを読む

    このページのトップヘ