ぽんこつ,まとめ,ニュース

    サッカー


    o-VAHID-570

    302: さあ名無しさん、ここは守りたい 2015/04/14(火) 18:41:09.09 ID:rus5RvkJ0.net
    AA_142900475989466800
     

    関連:サッカー:2018年FIFAワールドカップ・アジア2次予選組み合わせ抽選会 - スポナビ


    【【サッカー】2018年ロシアW杯2次予選組み合わせ決定】の続きを読む


    42ec42bf

    1: 河津掛け(青森県)@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 10:33:34.57 ID:zwyGSFFw0.net 
    2015/4/12サンデーモーニング 張本勲がキングカズに
    『もうお辞めなさい。スポーツマンとしてもう魅力がない。野球でいうと2軍だから。
    2軍でやっても話題性がない。』とコメント
    https://twitter.com/tokio5251/status/587048570110550017

    【張本勲「カズもうサッカー辞めたら?スポーツマンとして魅力ないしJ2って野球でいうと2軍だろ」】の続きを読む


    IbcMmxL

    1: shake it off ★@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 11:09:55.83 ID:???*.net
    ドイツ1部リーグで日本代表MF香川真司(26)の所属するドルトムントが今オフに“大リストラ”に乗り出す。

     ドイツ紙「ビルト」によると、ドルトムントのヨアヒム・ヴァツケCEOは、
    来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)や欧州リーグ(EL)の出場権を獲得できなければ「当然、人員整理することになるだろう。
    欧州カップのないクラブとしてはチームが大き過ぎる」と明かしたという。


     今季のドルトムントは一時リーグ最下位になるなど大きく低迷。
    2015年に入ってようやく浮上の兆しを見せ、4日現在でリーグ10位まで浮上したが、4位までが得られる来季CL出場権と5、6位に与えられるEL出場は厳しい見通し。
    クラブ収入も大幅減は免れないためチーム再編に取り組むわけだ。


     すでに、ドイツ代表DFマッツ・フンメルス(26)、同MFマルコ・ロイス(25)、イタリア代表FWチロ・インモビレ(25)ら主力選手の移籍が各メディアで報じられている。
    もちろん昨夏に加入したばかりの香川も例外ではなく“リストラ”対象となるのは間違いないはずだ。

     香川は4日(日本時間5日)ホームのバイエルン・ミュンヘン戦に後半22分から出場し、好機に絡めずにチームも0―1で敗れた。
    試合後は「最後の崩しのところでいかに勇気を持って前を向いて仕掛けられるか。そこのイマジネーションや精度の差を感じた」と悔しさをかみしめた。

     今季は不振からレギュラーポジションを確立できず、ベンチスタートが続く。コンディションは戻りつつあるなか、オフに待ち受ける難局を乗り切れるか。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/385698/
    【【サッカー】香川クビ現実味 ドルトムント今オフ「大リストラ」へ】の続きを読む


    20140910_muto_getty2

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 12:24:17.23 ID:???*.net
    日本サッカー界で最も熱い若手有望株

    ある情報源によると、FC東京がFW武藤嘉紀のチェルシー移籍で合意したという。香川真司を含め、
    これまで数人の日本人選手が苦戦を強いられてきたプレミアリーグで自らの力を証明することができるだろうか。

    ------------------------------

     プレミアリーグのチェルシーは、FC東京に所属する日本代表FW武藤嘉紀とクラブ間で合意したようだ。
    日本の若手スターは夏にスタンフォード・ブリッジに移籍する見通しとなる。

     情報筋によると、移籍金はまだ公になっていないが、
    これまで欧州に移ったアジア人選手の歴代最高額をはるかに超えるものになる見込みだという。

     この契約によって武藤はチェルシー史上初のアジア人プレーヤーとなる(オーストラリア出身選手ではGKマーク・シュウォーツァーらが過去に在籍)。
    武藤は昨季、Jリーグにデビューし、すぐさまハビエル・アギーレ前監督が率いていた日本代表に招集された。

     22歳の武藤は、マッシモ・フィッカデンティ監督が率いるチームの新発見となった。
    J1で新人ながら13ゴールを挙げ、日本サッカー界で最も熱い若手有望株に成長した。

    同選手は、プレミアリーグやチャンピオンズリーグといった最高レベルの舞台で自身の力を証明するため、
    ジョゼ・モウリーニョ監督が率いるロンドンのクラブに入団する可能性が高まっている。

    ショーン・キャロル

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150406-00010010-footballc-socc

    【【サッカー】FC東京武藤、チェルシー移籍合意か?】の続きを読む

    このページのトップヘ