ぽんこつ,まとめ,ニュース

    スポーツ


    70411

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 21:18:54.09 ID:???*.net
    柴崎の長距離弾に岡崎2戦連発 宇佐美&川又初ゴールで5発大勝/日本代表速報
    ISM 3月31日(火)21時15分配信

    日本が岡崎の2戦連発弾などで5対1で大勝した。(Getty Images)

     日本代表は31日、国際親善試合のウズベキスタン戦に臨み、5対1で勝利した。

     2対0と勝利した27日のチュニジア戦から、スタメン11人を総入れ替えしてこの試合に臨んだ日本は、立ち上がりの
    6分に先制。乾のCKがGKに弾かれると、こぼれ球を青山が豪快にボレーで叩き込んで代表初ゴールをマークした。

     1点リードで前半を折り返すと、後半立ち上がりの54分、途中出場の太田の左サイドからのクロスに、岡崎が頭で
    合わせて追加点。岡崎はこれでハリルホジッチ体制2試合連続ゴールとなった。

     ハリルホジッチ監督はその後、宇佐美、柴崎、大迫を立て続けに投入。宣言通りに、今合宿に呼んだすべての
    フィールドプレーヤーを、2試合を通じて起用した。すると迎えた80分、相手CKのピンチを凌ぐと、柴崎がGKの
    位置を冷静に見極め、ハーフウェイライン付近からロングシュートを決めて、3点目をマークする。

     その後、82分に1点を返されるも、1分後に途中出場の宇佐美が自ら仕掛けて代表初ゴールを記録。すると
    終了間際にはCKから川又も代表初ゴールを奪い、5対で大勝。新体制発足後2連勝を飾った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150331-00000026-ism-socc
    【【サッカー】日本、ウズベキスタンに5-1で圧勝!柴崎の長距離弾に岡崎2戦連発 宇佐美&川又初ゴール】の続きを読む


    player_takefusa-kubo

    1: 真っ赤なキャベツ ★@\(^o^)/ 2015/03/30(月) 07:40:37.71 ID:???*.net
    所属するバルセロナの未成年選手の登録違反によって公式戦出場禁止を言い渡されている
    13歳の久保建英は、試合に出場できない生活に耐えられず退団を決意したと、スペイン紙
    『ムンド・デポルティボ』が29日に伝えている。

     同紙は昨年12月31日に「『日本のメッシ』と期待されている久保の両親が帰国を真剣に検討
    している」と報じていた。

     そして3ヶ月後、それが現実となった格好だ。同選手は27日、インファンティルA(U-14)のチー
    ムメイトに別れを告げており、週明けには日本に帰国すると見られている。

     今回の退団は久保と母親にとっても容易な決断ではなかったようだ。両者は最後までバルサ
    に残ろうとしたが、公式戦でプレーできない状況を覆す可能性は閉ざされていた。

     久保はバルセロナ・サッカースクール福岡校でコーチに見いだされ、2011年にアレビンC(U-12)
    に入団した。新たな環境への順応スピードは凄まじく、当時はチーム得点王に輝き、翌年はアレ
    ビンAでリーガ、カタルーニャ杯と様々な親善トーナメント制覇に貢献した。

     ここ2年間、インファンティルB(U-14)では出場機会に恵まれなかったものの、コーチングスタッ
    フやチームメイトは「久保は成長し続け、全ての練習がスペクタクルであり、将来に期待できる
    選手」と主張している。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150330-00010004-footballc-socc
    【【サッカー】久保建英くんがバルセロナを退団して日本帰国へ】の続きを読む


    yosida3

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)12:14:48 ID:99o
    吉田沙保里「きゃっ!角から男の子が!」

    ヒュッ ガシッ ドゴォッ!

    吉田沙保里「危なかったぁ……」

    【吉田沙保里「いっけなーい!遅刻遅刻ー!」】の続きを読む


    IbcMmxL

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 05:50:29.09 ID:???*.net
    日本代表合宿初日 (3月23日 大分)

    日本代表MF香川が新体制で「決勝弾」にこだわる。この日の早朝に羽田空港着の航空機で帰国し、その後に大分入り。
    練習ではチームメートやスタッフと会話を交わしながらランニングで汗を流し
    「このチームで、しっかり上を目指して頑張りたい。監督がどういうサッカーをやるのか早く知りたい」と口にした。

    アギーレ前監督の下ではインサイドハーフとして定位置を築きながら、7試合出場で1得点。
    アジア杯ヨルダン戦の追加点だけで、決勝点を挙げることは一度もなかった。
    自らを「攻撃の選手」と公言するだけに、当然のように満足はしていない。「(これまでは)点を取ることができなかったんで。
    勝つための点を取りたい」。勝負を決めるゴールへの意欲を示した。

    所属するドルトムントではスタメンを外れることも多かったが、21日のハノーバー戦では先発して決勝点を奪うなど1得点1アシストの活躍。
    上り調子で今回の合宿に臨んでいる。「まだ1点取っただけ。これを継続していかないといけない」。
    ハリルホジッチ監督にも、その存在価値を見せつける。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/03/24/kiji/K20150324010040110.html
    2015年3月24日 05:30

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/03/24/gazo/G20150324010040860.html
    日本代表合宿でランニングをする香川
    【【サッカー】香川 勝負決めるゴールにこだわる「このチームで上を目指す」】の続きを読む

    このページのトップヘ